骨がなくてインプラントは無理と言われた場合でも、そういった先生の知識や技術で無理という場合もあります。

当院では、自分の実力では無理な場合、例えば、全身麻酔下で腰骨から骨をとり移植するような手術の必要な場合でも、大学病院やより専門性の高い診療所と連携し、治療を行う体制を整えています。

重度の糖尿病や、癌による放射線治療後の顎の骨などの禁忌症を除けば、大抵の場合、インプラント治療は出来るものです。

一度ご相談ください。

▲骨がなくて出来ないと言われた方へのTOPへ